青汁はマズいとは限らない理由

青汁はマズい、というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。普段口にする機会も滅多にありませんし、自分から進んで飲まない限り、味わう機会もほとんど無いかと思います。マズいというイメージが先行してしまい、無意識に避けている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

独特の癖と匂いがある

青汁で最大の欠点とも言えるのが、青野菜独特の癖や匂い、そして味です。いずれも野菜をそのまま凝縮したような味で、青臭い匂いが口の中に広がるなど、癖が強くて飲みづらいのが一般的な認識かと思います。確かに癖は強く、決して飲みやすいとは言い難いでしょう。

苦手な人が多い?

このため、青汁はマズいとの認識が間違いではないと言えるのです。苦手とする方も多いため、あまりおいしいとは言えないかもしれません。

でも、本当にマズいのかというと、実はそうとも言い切れないのです。作り方や飲み方、市販品などによって味が多少変わるため、一概にマズいとは言えないのが実状だと思います。

作り方で味は変わる

青汁ラサンテさんの『青汁の効果と効能を調べてみました』によると、青汁を手作りする場合、香りや癖が問題になってしまいます。しかし蜂蜜を混ぜるなど、作り方次第で味が大きく変わるため、工夫してみるのも一興です。人によっては、作り方を少し変えるだけでおいしい、飲みやすいと感じることもあるため、自作派の方は少し工夫してみると良いでしょう。

癖を抑えた市販品も多い

青汁は市販品も様々ありますが、現在は癖や青臭さを抑えた製品も少なくありません。特にマズい製品はすでに過去の話と言っても良く、今では飲みやすさを追求した市販品が多くなっているのです。製造方法や原材料にこだわり、誰でも気軽に飲める青汁もあります。

手軽さなら市販品が良い

青汁を自作し、マズくて飲めないと感じた方は、一度市販品を試してみるのも良いでしょう。スーパーで青野菜を購入して作るよりも、飲みやすさでは優れていると言えます。

また、市販品はコストパフォーマンスも良く、自作するよりも安く済むケースが多くなっています。様々な市販品がお試しセットを用意していますので、一度購入し試してみるのも良いのではないでしょうか。

健康のために試してみよう

青汁は癖や青臭さがあるとは言っても、それは自作した場合の話がほとんどです。市販品は飲みやすいものが多いため、マズいとは一概に言えないのが実状でしょう。好みは分かれますが、健康のためにも、青汁を試してみるのはいかがでしょうか。ビタミンなど豊富な栄養を手軽に補給できます。

青汁嫌いも大丈夫!おすすめの飲み方

青汁は鉄分やビタミン・ミネラルを豊富に含むため、体の健康維持にはおすすめの飲み物です。しかし、独特の癖や香り、味などがあることから、苦手という方がほとんどではないでしょうか。自分から好んで飲んでいる方も、意外と少ないのではないかと思います。

青汁はおいしくない?

一般的な認識としては、青汁はマズい、おいしくないと感じている方が多いと思います。確かにあまりおいしいものではありませんし、苦手な方も少なくはありません。

しかし、青汁は飲み方次第でマズくなることもあれば、逆においしくもなるのです。まず気をつけておきたいのは、青汁をそのまま飲むのは止めたほうが良い、という点でしょう。マズいと感じている方は、飲み方を工夫してみることをおすすめします。

癖のない野菜を使用する

まずおすすめしたいのは、癖のない野菜を使用することです。特にほうれん草やモロヘイヤは癖が強いため、小松菜のように、様々な料理に使える青野菜を使いましょう。独特の癖や匂いを抑えることが可能です。

蜂蜜で柔らかな味に

特に飲みやすくしたい方は、蜂蜜を一緒に混ぜてみてはいかがでしょうか。蜂蜜を加えることで甘みが出るだけでなく、青臭さを抑えることもできます。特に飲みやすくなりますので、常備しておくと良いでしょう。

蜂蜜を加える分量は好みによって変わります。最初は少し多めに投入し、甘いと感じたら、次回以降少しずつ減らしてみるのがおすすめです。好みの量を見つけたり、日によって分量を調整してみましょう。

ソーダで割ってみよう

青汁を作る際、ソーダで割ってみてはいかがでしょうか。一緒に蜂蜜も加えると、あっさりとした味になり、更に飲みやすくなります。青汁とソーダの割合は1:1か、1:2で作ってみましょう。市販のソーダ水を使う場合、なるべくプレーンのものをおすすめします。

柑橘系と一緒にミキサーへ

甘い飲み物が苦手な方は、レモンやオレンジなどの柑橘類を加えてみてはいかがでしょうか。青汁へ果汁を数滴落とすだけで良いため、非常にお手軽です。柑橘類のさっぱりとした風味が加わり、青臭さが目立たなくなります。青汁が苦手な方でも、特に飲みやすくなる方法です。

工夫をして青汁をおいしく

青汁は様々な作り方・飲み方が可能です。癖のある野菜を避け、蜂蜜やソーダ、柑橘類を一緒に入れることで、癖や匂いが和らぎます。特に飲みづらいと感じている方は、一度試してみてはいかがでしょうか。